こんにちは!
オークション代行アントロワの平川です。

今回は高値落札のよくある事例をご紹介します。
先日、オークション代行のご依頼品として土屋鞄製造所のボストンバッグがアントロワまで届きました。

このボストンバッグ、品名がセッションオールキャリーボストンといって2012年頃までに製造されていました。
現在は生産されていないため、探している方がとても多いと推測できます。また、土屋鞄のボストンバッグを探している方にとって生産終了品は珍しいレアアイテムなのです。

購入価格は60,000円程度、オークション落札相場は15,000円程度です。

このようなブランド品の場合、アントロワのオークション(ヤフオク)出品代行サービスでは30,000円という強気の価格を付けます。高値で出品することで、高額落札を狙うことはもちろん、値崩れを防ぎます。

状態も良いボストンバッグなので、30,000円を高いと見るか安いと見るかは人それぞれなのです。

109973

土屋鞄のボストンが3日間で30,000円で落札!

多少、落札までに日数を要する可能性はありますが、お客様の受取額が大きくなることがアントロワのオークション代行サービスの目的です。ヤフオクへ出品後、多くのウォッチリストが付きましたが2日間を経過しても入札は一向にありません。つまり、興味や購入意思はあるものの、入札がない場合は価格が下がることを待っていると推測できます。

しかし、出品終了間際に入札が入ります。入札1、30000円で落札です。

スクリーンショット-2014-06-30-17.47

アントロワの希望通りの価格で落札を達成しました。
今回のようにブランド品の廃盤、生産終了品は一般的に手に入れることが難しいため、オークション(ヤフオク)で人気があります。

数年前の御品だから・・・と諦めずにアントロワのオークション代行サービスまでご委託ください。思いもよらない価格で落札されるかもしれません!

2014年6月30日 オークション代行アントロワ

その他の関連する記事