2014年5月の落札事例をご紹介します。
マルタンマルジェラのライダースジャケットが久しぶりに出品されました。
2014年1月にも購入年度や商品状態に違いはあるものの、マルジェラのライダースを出品しています。
その時の落札価格は111,000円(落札相場は80,000円程度)だったため、否が応でも期待は膨らみます。

ですが、今回は商品状態が良いとは言えません。着用感や傷も多い状態です。さらに5月の暖かい時期に本革のライダースジャケットを探している方はとても少ないです。やはり11月から2月頃の実売期ではないため、落札には工夫が求められます。落札相場を確認したところ30,000円から50,000円の落札予想です。直近2週間では70,000円以上で落札されているケースがありません。

落札事例に沿って出品価格を付けるのであれば状態も鑑みて40,000円が相場です。しかし実売時期には100,000円を超えることもあるマルタンマルジェラのライダースジャケット、なんとか高額落札を狙いたいところです。落札相場を確認することはアントロワを始め、オークション代行出品の鉄則ですが、さらにアントロワならではの値付け方法があります。

競合するマルジェラ出品中商品の価格を確認する

落札相場に沿った出品価格は落札の可能性が高まります。かつ大きな値崩れも起きずらいことになります。ですが、オークション代行アントロワはご委託者様に喜んでいただくためにより高値での落札を目指しています。つまり、商品の適正な価値を漏らすことなく、お客様へお伝えすることを大切にしています。

そのために、現在出品中のマルジェラのライダースやその他、アウターの価格をチェックします。出品中商品を見ると大方、同様のライダースが1円から100,000円程度で出品されています。非常に幅がありますが、100,000円で出品しても入札が入らないのは相場を見ると明らかです。つまり、落札されずに100,000円で出品され続けているマルジェラのライダースジャケットがあるということ、ここが目の付ける場所なのです!

スクリーンショット 2014-05-20 10.49.08

競合する出品中商品より安い価格にする

同様のライダースジャケットが80,000円から100,000円で出品されています。ですが、この価格では入札されることがないのは事例からも明確に言えることです。ですが、入札を検討するお客様がヤフオクストアにて見た場合はどうでしょうか??80,000円〜100,000円が相場だろうとは思いませんか??そこでアントロワこの最も高い価格群から少し低い75,000円という価格を付けます。

80,000円〜100,000円の競合するライダースジャケットに比べて少し安いです。本来であれば75000円でも出品価格は高過ぎます。暖かい5月なので注目度が上がっていきません。ですが、そこはスーパーブランドのマルタンマルジェラです。実売時期ではないこの時期に安く購入しようと探している人はいるかもしれません。

その結果、やはりウォッチリストの数が増えていきました。そして価格を下げながら再出品を繰り返し70,000円での落札となりました。商品状態や出品時期を鑑みるとかなりの高額落札です。ヤフオク5月のマルジェラのライダースではトップクラスの高額落札を実現しました。出品中商品の競合品と比べると僅かに割安な点が入札に繋がったものと予想されます。

スクリーンショット 2014-05-20 10.46.26

1点1点を緻密に管理することを心掛ける

今回のマルタンマルジェラのライダースジャケットのように高額での落札が期待される商品に関しては、出品管理が非常に重要になってきます。出品中に生じるお客様からの多くの質問やご指摘、より多くのお客様にご納得していただけるために多くの知識を必要とします。

出品価格に関しても高値で出品することにより、ウォッチリストの数が伸びていきません。つまり競い合いが生じにくくなるのです。ですが、100円などの低価格出品では競い合いが生じるものの、10,000円程度の低価格で落札される可能性も十分に生じるのです。出来る限り高値での落札によって多くのご委託者様に喜んでいただけるように日々、努力していきます。

2014年5月20日 オークション代行アントロワ

その他の関連する記事