フィナモレは1925年にイタリア・ナポリで創業したシャツブランド。シャツ職人が奏でるマシンメイドにはない熟練の手縫い、まさに至高のドレスシャツ、フィナモレをご存知ですか?
オフィスカジュアルのためのドレスシャツとして、最高の休日を過ごすための男シャツとして、ファッショニスタの心を掴んで離さないシャツブランドです。

ユナイテッドアローズやビームス、エディフィスといった有名セレクトショップはもちろんのこと、今では様々な雑誌媒体でも見られるようになりました。
今回、注目のブランド!フィナモレの大量出品が実現しました。ヤフオクでの注目の落札結果をお知らせします!!

106561106565

連日の落札が実現!フィナモレが熱い!!

2014年3月中に落札されたフィナモレのシャツは以下の通りです。
安定した価格で落札されていることが分かります。

  • 3/28 Finamore フィナモレ/トゥモローランド/麻シャツ/S 落札価格7,500円
  • 3/28 2012AW/Finamore フィナモレ/チェックシャツ/36 落札価格11,000円
  • 3/28 Finamore フィナモレ/トゥモローランド/長袖シャツ/S 落札価格6,000円
  • 3/22 フィナモレ/トゥモローランド/シャンブレーシャツ/S 落札価格6,000円
  • 3/19 Finamore フィナモレ/チンクエクラシコ/シャツ/36 落札価格10,000円
  • 3/16 2012AW/Finamore フィナモレ/長袖チェックシャツ/36 落札価格8,000円
  • 3/16 Finamore フィナモレ/ビームス/ドレスツイルシャツ/37 落札価格6,500円

購入価格はどちらも20,000円から30,000円ほど、オークション(ヤフオク)の落札相場は平均5,000円です。比較的、状態が良かったというのもあり、多くの注目を集めました。オークション(ヤフオク)では出品価格5,000円を超える商品は落札されるまでに長い日数を要する傾向があります。しかし、今回は出品から10日間程度で7点の落札が実現しました。

また、フィナモレのシャツは様々な特徴があります。デザインや素材の違いに収まらず、日本の仕入れをする会社、販売する会社も違うのです。そしてその違いがシャツに縫い付けられる品質タグに現れます。トゥモローランドやビームスなどのセレクトショップ仕入れ品、日本の輸入代理店(株式会社アマン)タグが付いている場合もあります。

付属のボタン、保管袋、当て布付といった付属品が多くあり、どの付属品が揃っているかという部分も重要になってきます。細部にまで明記をすることが今回の結果に繋がっているのです。

スクリーンショット-2014-04-01-16.15

海外ドレスシャツブランドは3、4月が落札を狙えます!

他にも海外ドレスシャツには多くの有名ブランドがあります。オリアン(ORIAN)、エリコフォルミコラ(ERRICO FORMICOLA)、 チットラグジュアリー(CIT luxury)などです。いずれもフィナモレ同様に人気が高いようです。麻シャツやシャンブレーなど春に活躍するシャツはオークション出品で狙い目です。

リサイクルショップ買取とオークション代行、どちらにメリットがあると思いますか?ぜひ、ご検討ください。そして、ファッション業界関係者が利用するファッショニスタのためのオークション出品代行アントロワにお任せください。

2014年4月1日 オークション代行アントロワ

その他の関連する記事