アントロワがオークションに出品する婦人服で、必ず高値で落札される商品があります。
婦人服の中では高級品として名高い、レオナール(LEONARD)です。
下の写真はヤフオク!で出品中のレオナール商品一覧です。
かなりの高値で取引されていることが分かります。

レオナール落札

10月出品でも半袖の洋服が高値落札されるレオナール

アントロワでも最近、数ヵ月で5点のレオナール商品が落札されています。
以下がアントロワのレオナール商品の落札事例です。

  • 大人気☆レオナールスポーツ☆ハイネックカットソー☆M 10月21日 3100円
  • 【超美品】レオナール ハイネックカットソー!ブルー花柄  9月16日 4300円
  • 【良品】レオナールスポーツ LEONARD ハイネックカットソー! 8月27日 4900円
  • 【美品】レオナールスポーツ leonard スラックス! 8月10日 3900円
  • 【美品】レオナールスポーツ LEONARD ハイネックカットソー! 7月8日 7000円

実はアントロワでオークションに出品したレオナールのお品ですが、いずれも傷物であったり、10月に半袖ポロシャツを出品しての結果です。
通常、10月に半袖をお求めになる方はそう多くはいらっしゃらないのですが、落札されています。
もちろん、7月に出品したお品が7000円で落札をされているように時期にあった出品が最も高い金額で落札されることはこの事例を見ても明らかなのですが、今のところ落札率は100%です。すごい人気です。

レオナール落札2

世界で最も美しいプリント「レオナール」

「世界で最も美しいプリント」とも称されるパリのプリントファッションが特徴です。
レオナールの始まりは1943年にパリでジャック・レオナールがニット工房を設立したのが始まりとされています。
フランスでテキスタイルへのプリント技法を学んだダニエル・トリブイヤールが社長兼チーフデザイナーとして迎えられ、1958年にダニエルとジャックが「レオナール」ブランドを創業しました。
ブランド名は創業者であるジャック・レオナール氏のファーストネームに由来となっています。
創業時の目標は「世界一美しい花、蘭を、最高の生地である絹の上にプリントすること」だったとのことです。

「レオナール」はニットへのプリント技術を開発。
さらに1960年、プルオーバーにプリントを施す“Fully Fashioned”という技法を開発し、ブランドは一躍脚光を浴びるようなります。
1964年に国際特許を取得。1969年、シルクジャージへの多色プリント技術を確立します。
高度なシルクスクリーンプリントは、熟練の手作業により、プリント物では異例ともいえる30以上の色を1色ずつ重ねて、繊細なグラデーションを表現できる唯一のブランドです。

花はレオナールの代表的なモチーフです、さらにアニマルや幾何学模様などのプリントがあり、世界中の40代以降の女性ファンの多いブランドです。
熱狂的な女性ファンが日本にもおりますので、そういった方がオークションで落札してくださっていると推測しています。

レオナールをさらに詳しく知ろう

家族にレオナールのワンピースなどを着ている人がいないか確認してみよう

アントロワのホームページをご覧いただいている方でレオナールのワンピースなどをお持ちでしたら、出品を検討してみませんか?
さらにご家族、お母様などが着ていないレオナールのお洋服をお持ちではありませんか?
もちろん、時期にあった出品がベストですが、そうでない商品でも高値で落札される可能性があります。
是非、ご検討ください。ご委託の際は家族の不要品も一緒にお送りくださいませ。

その他の関連する記事