高級ブーツで有名なフランコマルティーニ。良質なシューズを提供するイタリアンブランドです。
今回、フランコマルティーニのブーツが2点落札されました。

2月12日 10364美品/FRANCOMARTINI/フランコマルティーニ/ロングブーツ/37 3500円
2月18日 10365美品/FRANCOMARTINI/フランコマルティーニ/ロングブーツ/37 7100円

今回、お伝えしたいことが2つあります。まずは1つ目から紹介していきます。

ブランド品はオークション(ヤフオク)の出品価格で判断しない

オークション(ヤフオク)でも多くのアイテムが出品されていますが、出品価格にとてもバラツキが見られます。同じブランドの同じアイテムであっても25000円から3000円ほどの開きがあるのです。これは出品者の考え方によるところが大きいようです。それぞれ、どのような意図を持ってブランド品の出品価格を付けているのでしょうか?

25000円の高値で出品する理由

高値で売りたいが売れないなら在庫として残っても仕方がない。買ってくれる人が出てきてくれるまで待ちます。という考え方。

3000円の落札相場より低い価格で出品する理由

オークションの特徴を活かして、価格は競い上がってくれることを願います。出品価格を下げて確実に売ろう。という考え方。

価格のバラつきはブランドならではの理由もある

フランコマルティーニは国内セレクトショップなどで高級ブランドとして高値で販売されている傍ら、ネットショップをはじめとした様々なショップでセール価格として販売されています。その価格は1万円程度。市場価値が読みにくいことも出品価格を決めづらい要因にあるようです。

フランコマルティーニの落札相場は?

高級ブランドとはいえ、2月になるとブーツの需要が下がっていきます。落札相場は約4000円。やはりオンシーズンは過ぎてしまっているようです。洋服はもちろんですが、ブーツもやはり11月、12月の出品がお勧めです。

オークション出品は落札相場で判断するのが確実

アントロワのようなオークション出品を商いにしている業者なら分かるのですが、この2月にロングブーツが25000円で落札される可能性は極めて低いと判断します。なぜなら3月に入ってしまうと落札すら危うい状況になってしまうからです。落札相場が4000円程度。さらにオークション(ヤフオク)だけでなく市場にはフランコマルティーニのブーツは販売されている状況です。そのような中でも、なんとか落札をさせなくてはいけません。

アントロワは出品価格を3500円まで少しずつ下げる

アントロワの出品価格はスタート時が9000円でした。出品者にしか分からないウォッチリスト(入札検討者の数)を見て、この価格のままで続行するのか、価格を下げるのかを判断していきます。アントロワは例え高級ブランドであってもオンシーズンのアイテムにウォッチリストが付かないなら、躊躇せずに出品価格を下げます。なぜなら2月のような季節の境目は1日、2日の対応が命運を分けるからなのです。

約1週間後、出品価格を6000円に下げました。ウォッチリストに数人の登録があるものの、落札される気配がありません。最終的に3500円まで下げました。ここで2点ともに落札されることになりました。

フランコマルティーニ1フランコマルティーニ2

同ブランド、同アイテムでも価格に差が出る

今回のフランコマルティーニのブーツ、2点の落札結果をもう一度お伝えします。。

10364美品/FRANCOMARTINI/フランコマルティーニ/ロングブーツ/37 落札価格3500円
10365美品/FRANCOMARTINI/フランコマルティーニ/ロングブーツ/37 落札価格7100円

今回、ご紹介したい気になったことの二つ目。それは全く同じ条件下、同じブランドの同じアイテムでも落札価格は大きく違うということです。出品ページの内容に違いがあるのでしょうか?ブーツのお色がブラックとブラウンで違いがありますが、他は全く同じです。なぜ落札価格に2倍ほどの差がついたのでしょうか?その理由はオークション特有の理由にあるようです。

高値落札は競合相手の存在により実現する

それはすなわち価格を競い合う相手が存在したか?ということです。入札者は購入する意思があって入札をしています。1点は競合相手がいなかったので3500円で落札されました。別の1点は購入したい者同士は入札を繰り返すことにより、価格が釣り上がっていったのです。結果は7100円で落札です。

落札価格を期待するオークション(ヤフオク)は面白い!

落札相場はあくまで、たくさんの落札価格の平均値です。オークションは落札価格が読めない。だから出品終了時は動向が気になって仕方ないのです。オークション(ヤフオク)は不要になったブランド品や洋服をお金に換えることができるだけでなく、出品状況を見ることも楽しみの一つです。高級ブランドのフランコマルティーニのブーツのように落札価格に大きな差が出ることも少なくありません。もしかすると、貴方の不要な洋服やブランド品はオークション(ヤフオク)で人気沸騰かもしれません。

2014年2月21日 オークション代行アントロワ

その他の関連する記事