こんにちは!オークション代行アントロワの平川です。
今回の洋服オークション虎の巻はヤフオクの落札相場についてお話しします。

ネットオークション(ヤフオク)に洋服やバッグなどのブランド品を出品する際、「このブランドは人気があるんだろうか?」「このブランドはいくらで落札されるんだろうか?」と悩むことがあります。

ヤフオクへ出品したものの商品ページにアクセスが少ない、もしくは商品ページにアクセスはあるもののウォッチリストがつかない場合もあります。

その理由の一つが出品価格です。知名度のあるブランド品は価格が高すぎてもチャンスを逃します。また、中途半端に低いと安売り損になってしまいます。ネットオークション出品に詳しい人はブランド品の出品価格を検討する際には必ず落札相場を確認しています。

そこで活躍するのが今回のテーマ「オークファン」です。

オークファンの公式ホームページはこちら!

aucfan

ヤフオク出品にはオークファンの利用が必須対策

オークファンは月間850万人以上が使用する、国内最大級のネットオークション価格比較・相場検索サイトです。オークファンが保有するネット販売取引情報は200億件以上!つまりオークファンを利用することで過去に実際に取引された商品の価格や取引件数、さらには各取引情報まで確認することができるのです。

このオークファン、実はネットオークション出品者だけではなく落札を検討している方にも広く活用されています。知名度のあるブランド品などは価格相場を前持って知ることで、購入価格の目安を知ることができます。つまり、他の入札者との駆け引きの参考にすることができるのです。オークファンの利用はオークション出品者、入札者様の双方にメリットがある外せないツールなのです。

オークファンでブランド名などを検索してみよう!

ブランドバリューのある洋服やバッグはブランド名やアイテム名、デザインなどを自由にオークファンで検索することができます。オークファンではタイトル名に合致した商品の落札相場、出品中商品を確認することができます。直近30日間の落札情報が表示され、平均落札価格も確認することができます。

ここで注意したいのが画面に表示されている平均落札価格です。価格はあくまで表示されている1ページのみの平均落札価格であるということです。つまり30日間で落札されたブランドアイテムが仮に1000件であったとしても、表示されている平均落札価格はあくまで表示されているページの50件の平均価格です。仮に1000件の取引であったとしても、価格は1000件の平均ではありませんのでご注意ください。

スクリーンショット 2014-07-21 23.27.04

ただし、オークファンでは「落札額の高い順」「入札数の多い順」などで並び替えをすることができます。このような機能を駆使することにより、おおよその落札価格の予想を立てることができるのです。

アントロワが使うオークファン利用の極意!

ヤフオクで高額落札を目指すためのヒントはオークファンにも隠れています。ここではたくさんあるオークファン利用の極意の中から一つをご紹介します。以下のような対策を講ずることで落札価格の上昇を目指すことができます。

ヤフオク出品に使う効果的なブランド名を比較する

ネットオークション(ヤフオク)に出品する際、必ずタイトル名の設定が必要になります。そして洋服やバッグなどのファッション製品を出品する場合、タイトル名には商品のブランド名を載せることが非常に効果的です。

そこでオークファンの出番です!例えばヤフオクで人気のマルタンマルジェラ、カタカナ表記のブランド名と英語表記のブランド名ではどちらが落札件数が多いでしょうか?お分かりですね、答えはカタカナです。カタカナ、英語別に検索してみると落札検討に違いがあることは一目瞭然です。

スクリーンショット 2014-07-21 23.21.08スクリーンショット 2014-07-21 23.22.45

ヤフオクのタイトルは30文字制限があるので両方入れるのは得策とは言えません。いずれかにする必要があります。つまり、マルタンマルジェラの場合はタイトル名をカタカナで設定する必要があります。すなわち、英語で検索される方はほとんどいないと推測できます。商品ページへのアクセス数、入札にまで大きな影響を及ぼします。

オークファンの様々な機能を使いこなそう!

オークファンはヤフオク以外にも楽天オークションなど、様々なオークションサイトでの価格に対応しています。また、落札価格だけではなく、現在ネットオークションに出品中の価格も確認することができます。

例えば、あるブランド服の出品中商品が50点だった場合、その50点よりも少し安い価格に設定することで注目を集めることが可能です。ネットショッピングをしたことのある方ならお分かりと思いますが、出品中の商品は価格を安い順に並び替えることができます。つまり検索結果の上位に表示させることで商品ページへのアクセスが期待できるのです。

今回、お話ししたオークファンの活用方法はアントロワが利用する中のごく一部です。ヤフオクの出品を続けることでオークファンの活用方法がたくさん見えてくることでしょう。ヤフオクへ出品している方も、入札を検討している方も、是非一度は利用されてみてください。より洋服やバッグなどのファッション製品は高値落札が期待できることでしょう。

2014年7月21日 ファッション専門!オークション代行アントロワ