こんにちは!ファッション専門のオークション代行&ブランド買取 アントロワの平川です。 先日より弊社のヤフオク代行では高級ブランドのスーツケース(キャリーバッグ)の取り扱いを開始しました。今回、皆さまに安心して弊社をご利用いただけるように、弊社にて実施しているスーツケース(キャリーバッグ)の基本的な検品方法についてお伝えします。

今回は今では大変珍しいリモワの二輪スーツケースで検証していきます。
b0002

外装(傷、汚れ、フレームの湾曲など)

表面上の汚れや傷、接合部の縫製など状態を確認します。表面から確認できる素材やパーツの劣化進行の状態も合わせて確認します。上記に問題があるお品は販売が出来ない場合がございます。販売する際は外装に用いられている素材の確認もいたします。現在、一般的に流通している主な材質は以下となっています。

スーツケースは一度でも航空会社に預入れされると写真のように傷や汚れが付いてしまいます。洋服と違い、致し方ない部分です。

a0001

スーツケースの主な素材
  • ABS樹脂
  • ポリカーボネート
  • ポリプロピレン
  • カーヴ(サムソナイト特許)
  • アルミニウム
  • 本革
  • 合成皮革(ポリエステル)
  • ナイロン

それぞれに剛性、伸縮性、重さ、耐久性などの特徴があります。同じ素材でも製造工程にて特殊な加工など施してある場合もある為、メーカーの開示資料などを用いて確認しています。尚、素材の詳しい特徴は割愛させていただきます。
主にファスナー式とフレーム式があります、フレーム式の場合、金具フレームの噛み合わせや湾曲の程度を確認します。尚、メーカーやアイテムによって噛み合わせの程度は異なります。

バー(プルハンドル)

e0005
破損やバーが内部に収まらないなど、通常使用に問題がある場合はお取り扱いができません。プルハンドルの段階の調節機能に問題がないかを確認します。バーは同じブランドの同じアイテムでも感覚に個体差が生じることが多い部分です。あくまで通常使用に問題がないことを確認します。

キャスター(タイヤ・ホイール)

c0003
4輪タイプのスーツケースは360度スピンなどに問題がないかを確認します。また、タイヤの擦り減り具合を確認します。尚、中古品の場合は多少のタイヤの擦り減りが生じています。その為、平行の状態で走行した際にわずかなガタつきが生じる場合があります。交換が必要と判断されるタイヤ(ホイール)がある場合は取り扱いできません。

今回のリモワのスーツケース大変珍しい二輪タイプ、現在ではほぼ全ての旅行用スーツケースは四輪となっています。

内装

f0006
内装はファスナー部分や縫製などに問題がないかを確認します。また、高級ブランドの一部は正規店にて購入されお品に製造番号を付与しています。製造番号の確認が出来ない場合もおおむね取り扱いは可能ですが、販売時に明記させていただ具合必要がございます。

今回、本来付属されているはずのディバイダー(仕切り板)が付いていませんでした。

鍵(TSAロックの有無を含む)

d0004
おおむねキーロック式、ダイヤルロック式となっており、一部カードキーや南京錠となっています。通常使用に問題がないかを確認します。また、TSAロックの有無も併せて確認します。TSAロックはアメリカ運輸保安局 TSA(Transportation Security Administration)によって認可・容認されたシステムです。

アメリカ圏の空港に預け入れされるスーツケースは運輸保安局によって開錠される可能性があり、その際に使用する運輸保安局の職員専用のロックシステムとなります。販売時はTSAの有無を明確に表示しています。尚、TSAロックのより詳しい説明は割愛させていただきます。

その他

その他、アイテムによっては付属品の有無を確認する必要がございます。また、購入時点より目視にて変化している部分を確認し、販売時に明確に表示するようにしています。

以上、スーツケース(キャリーバッグ)の基本的な検品方法になります。弊社では高級ブランドのスーツケースを安心してヤフオク代行、買取サービスをご利用いただけるように念入りな検品と販売に努めています。スーツケースの知識を有するスタッフは検品から販売に至るまで対応させていただきますので、ご安心ください。皆様のご利用を心よりお待ちしております。

2017年3月14日 ファッション専門!オークション代行&ブランド買取 アントロワ