アパレル販売員歴10年以上のスタッフが仕掛ける洋服のネットオークション代行

ブランド品を預けても大丈夫?商品管理はどのようにされていますか?

ブランド品も安心!アントロワの商品管理

事務所 兼 倉庫内での商品管理方法に関して

アントロワはお客様からのご委託品を厳重に管理します。弊社は事務所 兼 倉庫となっており、店舗としての機能を持ち合わせておりません。そのため事務所へは入居者以外、何人も立ち入ることは出来ません。

商品の管理・保管方法は一般的なアパレルショップと同様です。以下の洋服はオークション出品後、速やかにお畳み、専用の保管用ビニール等で封入、事務所内にてストック管理されます。Tシャツ、カットソー、セーター、シャツ、パンツ、薄手アウターが対象となります。

畳むことの難しい衣類(ジャケット、コート類)は専用ハンガーでハンギング後、専用のビニールを掛けます。もしくは現状の型を保ち、専用のビニールに掛けて保管されます。バッグ、靴などの小物類は現状の状態を保つことが前提です。型崩れの可能性ある商品はビニールを詰めることで形状を安定、専用の保管用ビニールに入れて事務所内にてストック管理されます。

商品のメンテナンスについて

基本、お預かりした商品に手を加えることは致しません。ご委託された商品状態により、弊社の判断においてアイロンもしくはスチーマーを掛けさせていただく場合がございます。埃の除去についても対応させていただきます。高価格帯の商品(主に革製品)を扱う際は専用の手袋を着用し、作業に当たっています。

※アイロンを当てることで素材を痛める場合、また、汚れを取り除くことで生地に何らかの影響が生じると推測される場合はメンテナンスを行いません。

施設内は完全に禁煙です。また、事務所内の商品は変色を防ぐため、日が当たらないよう注意しております。オークション出品中の商品に対して、落札を検討されるお客様からのご質問内容により、商品を梱包状態からお出しすることがあります。商品状態を確認後、速やかに戻します。

落札者への商品発送する際も、専用のビニール袋に梱包し、密閉されますので、万が一の場合でも汚れることはありません。

古物商法規に沿った古物品の管理

弊社は東京都公安委員会より古物商の許可を受けております。インターネットを介しての古物品の買受け等につきましては、古物商法規に非対面取引の取決めがございます。弊社では古物商法規に沿った営業を行うことで、警察とお客様からの信用を得ることはもちろんのこと、犯罪等に利用することのできない体制を整えております。

なお、弊社から徒歩5分の場所には「警視庁千住警察署」があります。弊社では古物商法規、さらには事務所の保安に関しても警察署との連携を深めて参ります。

警察署

東京都足立区の創業支援サービスを活用

弊社は2013年8月の創業から約3年間、東京都足立区営の「千住仲町創業支援館はばたき」に入居者選考の合格通知を受けて入所しておりました。

足立区主催の創業支援サービスを活用することはもちろんのこと、中小企業診断士などの専門家との間に相談のできる体制の中、スタートしたことが弊社の基盤となっております。

卒業後も足立区からの継続した支援により、弊社の発展を目指して参ります。弊社では地域における支援制度を活用することで、より多くのお客様に安心と信頼をいただける体制を整えて参ります。

あだち産業センター

足立区公式ホームページはこちら

あだち産業センターの施設案内はこちら

よくある質問

洋服の処分にお困りの方必見

『ファッション専門のヤフオク代行』なら高く売れる!
一度、ご体験ください!
3分以内の簡単入力フォームです。

お問い合わせ

アントロワ ヤフオクストア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よくある質問

アントロワ採用情報 ファッション業界で働く皆様へ。アントロワが業界関係者の皆様を応援します。洋服をたくさんお持ちの皆様にこそご利用いただきたいサービスです。 店長ブログ アパレル店員の皆様へ 販売に役立つブログ 洋服オークション虎の巻

 

 

 

ケータイサイトはこちら!

お問い合わせ